TOP

#音質(23)

音の違い、わかるかな?

バックに流れる、シンセドラムの音や、ギターのカッティング。周囲のざわつきで聞き取れないと諦めていません? 大丈夫周囲のざわつきも心配要らず。 元々航空母艦の着艦クルー用に開発された、ヘッドホンを民生転...

続きを見る

39.99score

jluerety

Choisir le bon stylo pointeur laser

Si vous essayez de trouver des infos sur la façon de choisir le bon vert 1 mW pointeur laser stylo,...

続きを見る

スポンサーKataribe

オーディオの高い音質

オーディオにおける音質の善し悪しの判断は、とても難しいものだと思います。たとえば、低音がズンズン出るとか、ボーカルがきれいに聴こえるとか、高音がキラキラと伸びやかに聴こえる、このあたりまではいいオーデ...

続きを見る

44.82score

rabbit07

スポンサーKataribe

良い音には思わず耳が反応します

私がまだ音楽なんてよく分からない子供の頃、母と入ったお店で今まで聴いたことの無い良い音に驚きました。お琴の音色です。こんな良い音なのに、なんでみんな知らん顔をして普通にお仕事をされているのか不思議...

続きを見る

44.14score

はやぶさ

スポンサーKataribe

スピーカーシステムが与えてくれる感動

映画鑑賞が趣味なのですが、どちらかというと音よりも高画質な映像を重視していたので、それまではスピーカーシステムなどはオーディオルームを持っている一部の方のみに必要なものだと考えていました。 しかしな...

続きを見る

44.14score

絶対零度

スポンサーKataribe

音楽を聴くときのEQ

EQコントロールとか、グラフィックEQという、低音~高音までを増減して音質を調整する機能は、車載オーディオプレーヤーなどにも付いている事の多い機能です。このEQ調整の中で、スタンダードなやり方として「...

続きを見る

42.29score

絶対零度

リラックスできる心地よい音とは

アーケード街や飲食店、コンビニなどあらゆる場所で音と接する機会が多くありますが、無意識で聞いているのと音を楽しむ目的で聞く事は決して同じ事ではありません。人それぞれ好みのジャンルや音量、テンポなどが異...

続きを見る

いつの間にかオーディオオタクに

音楽系の仕事をしているため、音質へのこだわりはとても強いと思っています。周りの人達の影響がとても強く、いつの間にか私もオーディオオタクになってしまいました。今では部屋のオーディオはプロの人が使う良いも...

続きを見る

43.94score

あざらし

スポンサーKataribe

イヤホンを侮るなかれ

音楽を聴くときに気にすることといえば、音質です。好きな音楽であれば、尚更高音質で聴きたいと思うものです。私はイヤホンで音楽を聴くのですが、イヤホンによって音質が変わるのでイヤホン選びには慎重になります...

続きを見る

41.98score

murakami73

スポンサーKataribe

低音域が無意識に聴こえる気持ち良さ

オーディオやAV機器の音質を判断する上で私が重視しているのは低音域です。特に100Hz以下のベースやバスドラが、意識せずとも自然と入ってくる感覚が気持ち良いと思います。 私の場合、わざわざスピーカーと...

続きを見る

49.67score

tokitec

音質は楽器以上にボーカルを重視したい

私は音というものを大きく2つに分けて捉えています。それは楽器の奏でる音か、人の喉から発せられる声かというものです。楽器が出す音を重要視する人がかなり多いのは実感していますが、私は人の喉から出る声、つま...

続きを見る

42.29score

ほりー123

スポンサーKataribe

私の至極のサウンドは「クリアに聴こえる音」

音楽を聴く機会が多くあると、やはりそのときの音質にはこだわりを持ってしまいます。イヤホンなども結構高いものを使ったりして、日々聴いている音楽に対して非常に良い環境で楽しめるようにしています。ただ、具体...

続きを見る

33.93score

siero

音質は音楽を楽しむ際に大切です!!

音質が良ければ、より音楽を楽しめるというメリットがあります。音楽は癒しやストレス解消に繋がるので、積極的に聴く事が大事です。音質が悪いと本来の音楽の楽しみを味わえないので、注意をして下さい。 最近で...

続きを見る

スポンサーKataribe

音質=趣向 そのものだと思います

僕の音質へのこだわり=「どれだけライブを感じられるか。」 ライブを感じるとは、曲が流れたその空間を感じとる、という事。 良い曲と音質が手を組んだCDは、まるで歌手が耳のそばで歌っているように聴こえ...

続きを見る

低音に定評のあるbeats

音質の良し悪しをしっかり分かるか? と言われたら『NO』と答える様な人ですがbeatsのイヤホンはそんな様な人でも低音の感覚が分かります✨ ONE OK ROCKさんの曲を聴いた時に改めて感動し...

続きを見る

38.07score

ARUKA

スポンサーKataribe

それって同じ音源? オーディオ機器でがらりとイメージがかわる音

録音環境の向上や、データの保存形式の進歩によって、高音質な音楽に触れることができる機会はどんどん増えている。 しかし、そうした音源を再生するオーディオまで気を配ることができないという方も多いものだ。...

続きを見る

43.85score

googlebuzzman

四国サックス・フェスタ in 鳴門

平成26年度鳴門市文化会館自主事業 「日  程】  3月28日(土)10:00~ 19:00(講習会)    29日(日) 9:00~ 18:00(講習会・コンサート) 【主  催】 四国サックス・...

続きを見る

34.48score

ユッピー

音を奏でる者を見よ。

今の時代、音楽は手軽に聴ける時代です。 音楽プレーヤー、スマホ、パソコン・・・様々な方法で聴けます。 しかし、そのような方法で聴いていては本当の「音」を楽しむことは出来ません。 なぜならば、そこ...

続きを見る

45.10score

ryonakaya

段ボール製バックロードホーンでニアフィールド(近くで聴く)管弦楽。悦楽。

変わったオーディオ・スピーカー・ボックスのご紹介。 ダンボールの箱を使ったバックローディングホーン、という、変わった音箱です。 できればイヤホーンでお聴きいただけますと、そのスケールが素晴らしい...

続きを見る

スポンサーKataribe

周波数の違いによる音の特徴

音楽の再生機器(スピーカー、ヘッドホン、イヤホン)によって音の”聴こえ方”が変化する1つの理由として【周波数の違い】があります。 それは音の【再生周波数特性】によるものです。 再生音はその音の傾向に...

続きを見る